更新情報

透明窓2022年7月21日

最近の子ども用傘は1か所だけ透明になっていることをご存知ですか??
今回は相愛こども園から
子どもたちは傘で顔が隠れてしまうことがあるので、視界を確保するために、最近の子ども用傘には透明窓がついています。安全に歩くために考えられていますね。
今回は『雨天時の安全な歩行の仕方を知る』というねらいのもと、園近くの道路を実際に歩行しながらの違いを確認しました。
今年度のテーマは「交通事故を起こさない!自分の命は自分で守る」
毎月実践を通して命の大切さ、交通ルールについて学んでいます。
<幼児クラス>
交通ルールについて「と・ま・と」のキーワードを使って分かりやすい指導を心掛けています。
☆と・・とまって
☆ま・・まって
☆と・・とびださない
キーワードにすることで子どもたちにとっても分かりやすく、交通安全教室の際には毎回確認しています!
<年中児、年少児クラス>
子どもたちが雨具カッパと傘を着用し、初めは傘の使い方の確認をしました。
先月歩いたルートを雨天の状態で歩くことで「雨だと音が聞こえにくい」「歩きにくかった」などと違いを感じながら実践することが出来ました。
これからも子どもたち自身が自分の命を大切にし、守っていけるよう繰り返し安全について伝えていきたいと思います。

夏の交通安全セレモニー開催2022年7月15日

子どもたちが交通安全を呼びかけ!!夏の交通安全セレモニー開催。
今回は相愛こども園から。
今月11日から20日まで、子供と高齢者の交通事故防止に向けて、「夏の交通安全運動」が行われています。
横手警察署様・相愛こども園の交通安全母の会様・園児が交通安全の啓発活動で、よねやハッピーモール店様にお越しになるお客様に警察署からのチラシと子どもたち手作りのプレゼントをお渡ししました。
まずは、『夏の交通安全セレモニー』を園内で行いました。
交通指導を横手警察署の署員の方から、「子どもたちは自分で身を守れるように、気をつけて道路を渡ってほしい」などお言葉をいただいて、『右見て、左見て、右見て』を合言葉に仮設の横断歩道を全員渡る練習をしました。
そして、よねやハッピーモール店様へお巡りさんを先頭に年長児全員が徒歩で移動し、お客様にみんなで声かけを頑張りました。
☆園児「交通安全!よろしくお願いします!!」
☆お客様「ありがとう」
みんな暑い中良く頑張ったね。とてもカッコ良かったよ!
横手警察署の皆様、相愛こども園交通安全母の会の皆様、暑い中ありがとうございました!
皆様、『歩行者ファースト』を心がけましょう!!

1 2 3 23